副業ライフ

Buymaのバイヤーとして副業程度に稼いでおりました。今はBuymaを辞めてアフィリエイトに挑戦しています。

バイマで10万円近く稼ぐ方法まとめ【1】-Buymaの説明-

f:id:basement628:20150517005809j:plain

完全にネットに無料でころがっている情報だけを寄せ集めてBuymaをやっていたので、あまり役にたたないかもしれませんが、Buymaで稼ぐ方法を解説してみたいと思います。

今はBuymaをやめてアフィリエイトをやっていますが、今年の2月まではBuymaで小銭程度に稼いでましたのでその時の感想なんかも書いてみたいと思います。

ちなみにBuymaを始めたのは2013年頃からです。2015年2月にやめているので1年半程度です。

Buyma(バイマ)の説明

Buymaを簡単に説明すると、日本で海外ブランドが買えるネットショップです。
ネットショップなのですが、個人がバイヤー(パーソナルショッパー)として参入して販売できるので、ヤフオクやamazonマーケットプレイスにも似ています。

BUYMAは、ヤフオクやEbayのような C to C(消費者間取引)を提供するビジネスモデルです。

Buymaはもともとは、海外在住の日本人が現地のショップで安くブランド品を買い付けてBuymaで売るというのがはじまりでした。
また、日本在住であっても海外ネットショップで商品を買い付けて、Buymaで出品して売るということも可能になっています。

 

 

参入障壁

Buymaはヤフオクよりも手軽に始められるのですが、ヤフオクよりも販売者としての責任が求められる気がします。

そういえば、ヤフオクって出品するのは意外と面倒だった気がします。今はモバイル認証があるようですが、以前は本人確認の書類が送られてコードを認証してやっと出品できたような気がします。

話はそれましたが、Buymaはヤフオクのような本人確認は一切ないので簡単に始められます。

初心者でも大丈夫?

ヤフオクもやったことない方がBuymaをすぐに始めるのは、若干難しいかなと思います。
個人輸入やヤフオクで物を売ったりした経験があれば、Buymaでバイヤー(パーソナルショッパー)としてやっていくのにも、すんなり入れると思います。

在庫を持たなくても始められる

Buymaは売れてから買い付けすればいいので、在庫はもたなくても出品ができます。いわゆる無在庫販売ができます。

在庫切れしてキャンセルしても、評価に「悪い」はつかない。

万が一、在庫切れしてキャンセルしても、評価に「悪い」はつきません。
厳密にいうとキャンセルが多いと買付成功率が下がるので、数値が下がることに変わりありませんが、取引評価には一切影響しないので、ただちに印象が悪くなることはありません。

ヤフオクで取引をキャンセルすると、評価に「悪い」がついてしまいますが、Buymaだとそれがないので気軽にキャンセルができてしまいます。ヤフオクをやっていた人がBuymaをやると、キャンセルが簡単にできてしまうのでカルチャーショックを受けるかもしれません。

Buymaは、せどりより儲かった

Buymaを始める前は、CDやDVDのせどりなんかをやっていましたが、ぜんぜん儲かりませんでした。
考えてみたら、CDやDVDの市場規模は小さいですよね、Buymaはアパレルなのでかなり市場規模は大きいです。
Buymaは高額なブランド品が多いので商品の一個あたりの利益もせどりにくらべるとはるかに大きいです。
なのでせどりよりもBuymaの方が儲かりました。

アパレルは消耗品
Tシャツひとつとっても、1年もすれば消耗して、くたびれてきて買い替え需要は生まれます。
そういう意味で洋服は消耗品に近いと思います。また、毎年デザインも変更され、買い替え需要も生まれます。

それにくらべて、CD、DVDは一回購入すれば消耗しないので買い替え需要が生まれません。商売としてCDやDVDを取り扱っていくには、あらたに需要を生む要素が少ないと思います。

 

Buymaは、アフィリエイトより早く結果が出る

Buymaの利点は、アフィリエイトよりもすぐに結果(利益)が出るということです。

出品して一週間で注文が入ることもよくあります。
自分も、Buymaを新規ではじめた頃、最初に57品出品して一週間で1個注文が入りました。
そういう意味でBuymaは即効性がある物販ビジネスであることは確かです。

Buymaで何を売るのか?

まあ、これが一番センスが問われる部分ですね。

高価格帯のブランド商品か安い商品を売るかによって戦略も変わってきます。おおまかなジャンル分けをしてみました。

 

高価格帯ブランド(CHANEL、HERMES、クリスチャンルブタン、モンクレール、MiuMiu、CELINE、ステラマッカートニー、FENDI、ヴァレンティノ、サンローラン、バレンシアガ、etc.)

 

高価格帯〜中価格帯(Alexander Wang、Tory Burch、イザベルマラン、CARVEN、N°21、KENZO、ACNE、マルタンマルジェラ、MAISON KITSUNE、DUVETICA、etc.)

 

セカンドライン(マークバイマークジェイコブス、SEE BY CHLOE、etc.)

 

低価格帯〜ファストファッション系(J Crew、asos、newlook、River Island、PULL & BEAR、etc.)

 

ストリートブランド(supreme、obey、stussy、etc.)

 

激安中国仕入れ

 

その他(スニーカー、スポーツブランド、雑貨、時計、アウトドア、ベビー服、日本未入荷ブランド)

 

Buymaでよくみる商品体系ですが、これ以外にもたくさんブランドがあります。
実際に自分がやってみたこと、感想などをおおざっぱに書いてみたいと思います。

高価格帯ブランド(CHANEL、HERMES、クリスチャンルブタン、モンクレール、MiuMiu、CELINE、ステラマッカートニー、FENDI、ヴァレンティノ、サンローラン、バレンシアガ、etc.)

高価格帯のブランドを取り扱った方が利益を得られるのですが、どうも自分には相性が悪く結局仕入れませんでした。

モンクレールもいろいろリサーチしたのですが、モンクレールを専門に出品している人がいて、しかもかなり安く売り出しているようで参入できそうにありませんでした。やはり独自の買い付けルートがないとかなり厳しいと思いました。

高価格帯ブランドのCHANEL、HERMES、は商品知識がなく、価格が高すぎてビビッて出品しませんでした。(笑)

高価格帯〜中価格帯(Alexander Wang、Tory Burch、イザベルマラン、CARVEN、N°21、KENZO、ACNE、マルタンマルジェラ、MAISON KITSUNE、DUVETICA、etc.)

中価格帯のブランドは一番ブランドが多くメインで出品されている方が多いのではないでしょうか。

中価格帯のブランドもいろいろリサーチをしてN°21やKENZOを試しに出品してみましたが、やはり出品しても買い付け先がすぐに在庫切れになったりしてうまくいきませんでした。たくさんのブランドがあるので売れる商品を絞り込むのも難しかったです。ここら辺のブランドをうまく出品できなかったのがBuymaで今一つ稼げなかった要因だと思っています。

商品によっては現地バイヤーのほうが有利な商品もありますね。ACNEは現地のバイヤーがかなり有利な気がします。

 

セカンドライン(マークバイマークジェイコブス、SEE BY CHLOE、etc.)

セカンドラインは買い付けしやすい分、Buymaでは価格競争になり易い気がします。価格競争を避けて、セール時期やクーポン、キャッシュバックなどを利用して利益を出していくことが重要だと思います。

セカンドラインで言うと、SEE BY CHLOEの財布は実際にBuymaで売りました。試しにSEE BY CHLOEの財布を4商品くらい出品したら売れました。SEE BY CHLOEも人気の商品なので買い付け先のショップで在庫がすぐになくなってしまうなどして、安定して稼ぐことは難しかったです。やはり、何かひと工夫必要です。

ストリートブランド(supreme、obey、stussy、etc.)

ストリートブランドだとstussyやobeyは買付し易いのでお勧めです。

ちなみに、Supremeを安く買い付けるのは難しいと思います。
日本からアメリカのSupreme(supremenewyork.com)にアクセスすると、日本のSupremeオンラインストアに自動アクセスされるので、現地価格では買えないと思います。また、アメリカの購入代行サービスを使っても買えなかったと思います。現地アメリカ在住の人に頼まない限り、安く買い付けることは不可能な気がします。

Supremeに限らず、日本ですでに正規代理店があるブランドは海外オンラインストアで買おうとすると、ブランドプロテクションにひっかかって買えないことがよくあります。ブランド側が日本の正規代理店を守るために、わざと安い現地価格では買えないようにブランドを守っているのです。

 

低価格帯〜ファストファッション系(J Crew、asos、newlook、River Island、PULL & BEAR、etc.)

ファストファッションブランドは価格が安い分利益はでませんが、比較的簡単に稼げるジャンルです。

自分がメインにやっていたのもASOSです。ASOSは人気があり安定して売れるのでお勧めです。ライバルが多く価格競争が激しいのですが、それでもASOSは売れます。狙い目はASOSの関連ブランドです。NEW LOOK やリバーアイランドなどは狙い目です。それ以外にもASOS関連ブランドを狙っていけばライバルは少ないので比較的に稼ぎやすいと思います。

欠点は、一個あたりの利益が少ないので大きく稼ぐことはできません。
外注などをうまく使って効率化すれば、大きく稼ぐことも可能だとは思います。

激安中国仕入れ

中国仕入れはあまりお勧めしません。Buymaはどちらかというと、ヨーロッパ系の海外ブランドを押し進めているので、ノーブランドの中国仕入れはBuymaとの相性が悪いように思えます。

Buymaの規約だと、タオバオやAliExpressのような中国からの仕入が禁止になっています。やはり、タオバオなどは偽物が多く出回っているので、Buymaでは仕入禁止にしているようです。

Buymaで出品が禁止されている買い付け先について
http://qa.buyma.com/sell/4007.html

 

その他(スニーカー、スポーツブランド、雑貨、時計、アウトドア、ベビー服、日本未入荷ブランド)


BUYMAは洋服以外にも、スニーカー、スポーツブランド、雑貨、時計、アウトドア、ベビー服、などジャンルがいろいろあるので、そういったメインじゃないジャンルを狙っていくのもオススメです。

雑貨を売るなら、アメリカの手作り雑貨を売るマーケットプレイス「etsy」から仕入れても売れます。

アーバンアウトフィッターというアメリカの有名ショップの雑貨が日本で人気なのでそこの取り扱い商品を出品してみるのもいいかもしれません。

雑貨も一個あたりの利益が少額なので大きく稼ぐことはできませんが、お小遣い程度になら稼ぐことは可能です。

 

おおざっぱに書いてみました。
まだ記事を手直しして更新するかもしれませんので、ご了承ください。

次回へ続く

 

関連記事 

fukugyou-life.hateblo.jp

 

fukugyou-life.hateblo.jp

 

おすすめ記事

fukugyou-life.hateblo.jp