副業ライフ

Buymaのバイヤーとして副業程度に稼いでおりました。今はBuymaを辞めてアフィリエイトに挑戦しています。

せどりの儲かる手法を考える。ヤフオク、Amazon輸入、輸入転売、最近どうなの?

f:id:basement628:20150602201233j:plain

 

 

この記事に影響されて私もせどりについて記事を書いてみました。私も2012年から2013年ころまでせどりやAmazon輸入などをやっていました。最近どうなの?と思ったので記事を書いてみました。 

せどりや輸入物販の実際やっていた手法などをまとめ

せどりといえば古本ですが、本はほとんど仕入れていませんでした。メインでやっていたのはCD、DVDです。本はブックオフで探してみたりしたのですが、目利き力がなく結局本は仕入れることができませんでした。^_^;
CD、DVD以外には、レコードも少し売ったりしていました。


実際にやっていた方法をざっくりとまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみてください。
2012〜2013年ころの手法ですが、今でも通用するかな?(汗)わからないですが、とりあえず書いてみました。

1、ヤフオクから仕入れる

意外とヤフオクで安く仕入れて、ヤフオクで売るだけでも利益がでたりします。
私の場合はヤフオクで安くCD、DVDを仕入れて、Amazonマーケットプレイスで売ったりしていました。Amazonマーケットプレイスで売ったほうがヤフオクより高く売れるのでそうしてました。

ヤフオクだと人気がある商品を安く落札するのは難しいですが、人気がない商品だと相場より安く落札できることがよくあります。丹念に出品価格をチェックして、人気があまりない商品を狙って利益のでる商品を落札していきます。人気が無すぎる商品だと仕入れた後売れないので、ある程度売れる商品を狙っていきます。

2、オンラインショップで仕入れる

中古CD、DVDはブックオフオンラインやフルイチオンラインから仕入れていました。商品が入荷したらメールするような設定にして、メールが来たら買い付けていました。

新品CD、DVDは主にHMVオンライン、タワーレコードオンライン、その他ネットショップなどで主に仕入れていました。新品CD、DVDは主にプレミアがついている商品や廃盤製造中止になっている商品を狙って買い付けていました。

廃盤CDは少ないので狙いにくいです。でも、とあるアーティストの廃盤CDを完売直前に20枚まとめて買い付ける事が一度だけできました。廃盤になる前は、定価1000円で買い付けて、廃盤になった後はamazonマーケットプレイスでプレミアがついて1枚3000円〜7000円で売れました。でも全部売り切るまで1年半くらいかかりましたけどね。

 

廃盤やプレミア商品を見つけるコツは?

廃盤や価格が上がるプレミア商品を見つけるコツなんてないです(笑) ほとんど運です。運良く見つけられるか、見つけられないかです。

というわけで初回限定品やプレミア狙いで買い付ける手法はあまりうまくいきませんでした。初回限定の情報は2chなどで流れているのでチェックしていけば、なんかしら稼げる商材を見つけられるかもしれませんが、プレミア狙いは意外と難しいです。

 

安く仕入れる方法を考える

 

 

 

au WALLETで安く仕入れる

auユーザー限定の手法ですが、支払いにau WALLETを使えばポイントが二重に貯まります。
クレジットカードからau WALLETにチャージした時には、クレジットカードにポイントが貯まります。さらにau WALLETで支払い時にもポイントが貯まります。

 

ライフカードをお持ちの方
ライフカードは誕生月はポイント5倍になるのでかなりお得になります。誕生月にライフカードでau WALLETにチャージすれば、還元率は合わせて3.0%(2.5%+0.5%)にもなります。

 

楽天カードをお持ちの方
楽天カードで楽天バーチャルプリペイドカードを購入してからau WALLETにチャージするとお得になります。楽天バーチャルプリペイドカードのキャンペーン時にチャージすれば還元率は2.5〜3.5%にもなります。

 

自己アフィリで購入

バリューコマース でタワーレコードやhonto(ホント)の自己アフィリエイトがありました。自己アフィリエイトとは自分で購入しても何%かは報酬がもらえるアフィリエイトです。タワーレコードの自己アフィリは1000円につき36円(税抜価格 33円)なので約3%ほどの報酬がもらえます。honto(ホント)だと1000円につき30円の報酬がもらえます。

バリューコマースの自己アフィリは、バリューポイントクラブを経由して購入すると報酬がもらえる仕組みです。

 

タワーレコード

1000円につき
36円(税抜価格 33円)


honto(ホント)

1000円につき
30円(税抜価格 28円)

 

TSUTAYA オンラインショッピング
1000円につき
21円(税抜価格 19円)

 

3、実店舗のセールを狙う

実店舗のCDショップでもセール品を狙って仕入れたりしていました。当時は新星堂のセール品とツタヤのワゴンセールなどで利益のでる商品を仕入れることができました。といっても2012年ころですが。。。今はどうなんでしょうかね。

せどりはCD、DVD以外にも家電やおもちゃ、ゲームなどもあるのでショッピングモールのワゴンセールなどを狙ったりしても利益を出せる商品を見つけられます。

 

アプリを使う
実店舗でせどりをするときは、商品のバーコードをスマホアプリで調べれば利益がでる商品かどうかがわかります。

 

せどりすと

せどりすと

  • Orela.org
  • ビジネス
  • 無料

 



 

実店舗で仕入れる時もau WALLETで安く仕入れる

当時はau WALLETはなかったですが、今はau WALLETがあるのでポイントを貯めたり工夫が出来そうです。クレジットカードが使える店舗ならau WALLETが使えるので利用してポイントを貯めましょう。

 

4、番外編、海外ネットショップで仕入れる。「play-asia」「yesasia」


「play-asia」で仕入れる

play-asia」は海外版ゲームを売ってる香港のオンラインストアです。

今はどうかわかりませんが、2012年ころはクーポンもよく発行されていて、セールでもさらに安くなっていたのでよく仕入れていました。

「play-asia」は海外ゲームの専門店ですが、日本の音楽CDや日本のアニメや映画のDVDも売ってたりします。ですが、CD、DVDは在庫がないことが多いです。「24 時間以内に通常発送」となっている商品は在庫がありますが、期間が1weekになっている商品は在庫がなくキャンセルされることが多いです。

オークションハウスも狙い目です。「playasia」は独自のオークションページを持っていて、オークション形式で商品が購入できたりもします。新品とユーズドがあるので、新品と間違えないように注意して購入しましょう。

 

「yesasia」で仕入れる

「yesasia」も香港のオンラインストアで、音楽、アニメ、映画などのCD、DVDをメインに売ってるショップです。

「yesasia」はあまり利益の出せる商品は少ないのですが、たまに安くバーゲンになっている利益が出せる商品があったりしたのでそれを仕入れたりしてました。

(注)今でも利益を出せる商品があるかは不明です。

 


「yesasia」の海外キャッシュバックサイト

これも最近気がついたのですが、「yesasia」にもキャッシュバックサイトがあることに気がつきました。
せどりをやっていた当時は、海外のキャッシュバックサイトがあることさえ知らずにせどりをしていました。


ebates:yesasia 3.5%

mr.rebates :yesasia 2%

quidco :yesasia 2%〜6%


当時はかなりの円高傾向だったので、海外から仕入れても利益がでる商品はありましたが、今は円安傾向なので厳しいかもしれません。ちなみにCD、DVDは関税がかからないのでその点は有利です。

 

 

 

au WALLETは海外で利用すると手数料が4%もかかるのでダメ

au WALLETをおすすめしてきましたが、海外だと利用手数料が4%もかかるので利用しない方がいいです。普通にクレジットカードやPaypalを利用した方がいいですね。

 

せどりで仕入れる商品リストを作る

私の場合は、仕入れる商品は必ずリストを作っていました。
月にいくら売れているかや、中古相場やプレミアが付いているかなどをチェックします。

Amazonで商品をランキング順や価格帯に並べ替えして検索して、仕入れても利益が出そうな商品をピックアップします。オークファンやモノレート(旧Amashow)、プライスチェックなどで相場や売れた実績を調べます。調べた相場や売れた実績など必要な情報をエクセルで表にしてリストを作っておきます。

 

 

 

 

仕入れの基準

仕入れる基準としては、Amazonで1ヶ月に3個くらいは売れている商品が仕入れる基準です。月にAmazonで3個売れている商品であれば、仕入れても在庫はある程度さばけます。Amazonで月に何個売れたかプライスチェックやモノレートでチェックします。

せどりからAmazon輸入や輸入物販ビジネスに移行

最初はせどりだけをやっていましたが、あまり利益をあげられなかったのでしだいにAMAZON輸入、輸入物販に移行しました。といっても素人が海外ネットショップから買い付けてヤフオクで転売する程度ですがね。

輸入物販の手法も少し説明したいと思います

輸入物販、Amazon輸入の手法

輸入物販はAmazon輸入が有名ですが、私の場合はAmazonからは仕入れておらず、主に買い付けていたのはイギリスのオンラインストアです。実際に輸入物販で仕入れて売っていたのは自転車用品とかです。

自転車の海外通販で有名なイギリスの「wiggle」や「Evans Cycles」などから自転車用品を仕入れてヤフオクで売っていました。具体的に仕入れていた商品は、防水バックで有名なORTLIEB(オルトリーブ) などです。
ですが今は残念ながらORTLIEB(オルトリーブ) は日本から購入できません。いわゆる、ブランドプロテクションがかかって日本から購入できないようになっています。なので「wiggle」や「Evans Cycles」でORTLIEB(オルトリーブ)を検索してもでてきません。このように日本に正式な代理店があるブランドは、海外から安く購入できないようにブランドプロテクションがかかったりします。

話はそれましたが、ORTLIEB(オルトリーブ) 以外にも利益が出せる自転車用品があると思いますので「wiggle」や「Evans Cycles」で調べてみましょう。


バイマをやってたから気がついたこと、

「wiggle」や「Evans Cycles」もキャッシュバックサイトがある

バイマをやっていてイギリスのキャッシュバックサイトでショップを調べていたとき、何気なく自転車のショップを検索していたら「wiggle」や「Evans Cycles」もキャッシュバックサイトがあることに気が付きました。「Quidco」というキャッシュバックサイトに「wiggle」や「Evans Cycles」のキャッシュバックがありました。当時はキャッシュバックをつかって安く仕入れる手法を知らずにそのまま仕入れていました。


Quidco:Wiggle 2.5%

Quidco:Evans Cycles 4%

輸入物販の経験を経てBUYMAに参入

最終的には、せどりと輸入物販の経験を経てBuymaにたどり着きました。
Buymaは最初、参入しにくい印象がありましたが、いざ始めてみると意外と簡単に出品できたりして、使いやすかったです。

バイマのやり方は以下の記事にまとめてあるので参考にしてみてください。

参考記事

 

 

 

最後にまとめ-リサーチ作業は時間がかかる

 

せどりでもBUYMAでもそうですが、リサーチ作業が一番時間がかかったりします。

せどりだと仕入れる商品を探すのに一番時間がかかったりします。
BUYMAの場合は、出品した商品が在庫切れになってたりして、再びリサーチして在庫があるショップを探したりと、そんなことに一番時間がかかります。

いかに効率よく商品をリサーチするかがカギになります。ツールをつかったり外注したりして効率化することが必要です。

 

 

おすすめ記事

ヤフオクやせどり、輸入物販での仕入資金調達におすすめ。最大8万円を簡単に稼ぐ方法を以下の記事にまとめています↓

fukugyou-life.hateblo.jp

 

2016-01-30 更新