副業ライフ

Buymaのバイヤーとして副業程度に稼いでおりました。今はBuymaを辞めてアフィリエイトに挑戦しています。

au HOME Spot CUBEが壊れたのでバッファロー無線LANに変えました。

f:id:basement628:20150313085540j:plain

Wi-Fiルーターをauからバッファローに変える。

au HOME Spot CUBEが壊れたのでバッファロー無線LANに変えました。ここ一ヶ月、au HOME Spot CUBEの調子が悪く、途切れることが頻繁していたので、もうそろそろ限界だと思い買い替えました。故障が多いみたいですね、au HOME Spot CUBEは。

無線LAN(親機 Wi-Fiルーター)を何にしようか考えていたのですが、結局、amazonで1位になっていた バッファローのWHR-1166DHP に買い替えました。

 


BUFFALO【iphone6 対応】11ac/n/a/b/g 無線LAN親機(Wi-Fiルーター)エアステーション QRsetup ハイパワー 866+300Mbps WHR-1166DHP (利用推奨環境3人・3LDK・2階建て)

 

amazonレビューには、悪いことも書いてありますが、使い心地は今のところ良好です。amazonレビューは、調子が悪い時は、WiFiのフォームウェアをアップデートすると治ったなどのレビューがあるので、フォームウェアはアップデートした方がいいみたいです。

というわけで、最初にバッファローWiFiのフォームウェアをアップデートしました。

バッファローの最新のファームウェアにアップデートする方法
http://faq.buffalo.jp/app/answers/detail/a_id/15177

購入後のデフォルトはフォームウェアバージョン1.50でしたが、1.70が最新だったので、すぐに自動更新する設定にしました。更新後は1.70になりました。WiFiを設定した後には、最初にフォームウェアの更新をやった方がいいですね。


バッファロー WHR-1166DHPの大きさは?

f:id:basement628:20150313085554j:plain

f:id:basement628:20150313085531j:plain

au HOME Spot CUBEよりは大きいですが、思ったより大きくないですね。コンパクトです。

 

 

バッファロー WHR-1166DHPのWiFi接続時の二つの違いは?

最初に疑問に思ったこと、二つあるんですよね、WiFiの接続先が。

BUFFALO-XXXXX_A
BUFFALO-XXXXX_G

AとGの違いは?

A:11a (5GHz帯) ←速度速い。電波は届きにくい。
G:11g (2.4GHz帯) ←速度普通。電波は届きやすい。

簡単に説明すると、Aは距離が離れていたり、障害物があると不安定になるが速度は早い。
Gは、電子レンジやBluetoothと同じ帯域なので電波の干渉を受けやすいが、距離や障害物の影響を受けにくいので、離れている場所でも有利。

 

macbookの受信は良好。iphoneだと電波が不安定。

 

A:11a (5GHz帯) ←macbookは良好。iphoneだと電波が不安定。速度は速い。
G: 11g (2.4GHz帯) ←macbook、iphoneともに電波は安定。速度は普通。

iphone(5s)にA (5GHz帯)に設定すると、距離が離れている部屋だと電波が不安定で届きにくいですが、macbook(pro Late 2013) の場合はA (5GHz帯)でも電波が届きますね。macbookは電波の受信は離れてても安定します。

 

iphoneは、G: 11g (2.4GHz帯) に設定

 

iphoneはG (2.4GHz帯)に設定すれば、距離が離れていても電波が届きやすいです。
というわけで、iphoneはG (2.4GHz帯)に設定しています。

 


話は変わって、App Storeのシステム障害

この日は、WiFiを設定した後に、いろいろと問題が発生。
というのも、3月11日の19時ころから、全世界的にappleのApp StoreとiTunesの不具合があったらしく、アップデートが出来なくなっている模様。パスワードもエラーになってログインができない状態になっています。

そのせいで、WiFiを買い替えたせいでアップデートが出来ないのかと思って、いろいろ調べたりして無駄に時間を費やしてしまいました。
結局、Apple側の問題なので復旧するまで待つことにしました。
システム障害は12日5時頃、解消したみたいです。