副業ライフ

Buymaのバイヤーとして副業程度に稼いでおりました。今はBuymaを辞めてアフィリエイトに挑戦しています。

ブログで誤字脱字をなくすコツ、誤字脱字をなくす方法。[音声アプリ、誤字脱字を発見するwebサービスなど]

最近は、他人のブログを読んでいて、誤字脱字をよく発見します。

なぜ発見できるかというと、ブログ記事を音声アプリで聴いているので、誤字脱字を簡単に発見できるのです。ブログを音声で聴いてみると、笑っちゃうくらい簡単に誤字脱字が発見できます。

 

たまに、誤字脱字が多いブログを発見すると「あっ、この人音声でブログ記事を聴き直していないな」と思ったりします。

音声で聴き直すだけでも簡単に誤字脱字を発見できるので、ぜひ一度音声読み上げ機能を試されることをおすすめします。

記事の見直しを目視だけでするのは非常に効率が悪いですし、手間がかかる割に必ずといって見落としがあります。

  

自分のブログでも誤字脱字があると思うのですが、漢字の間違いはあっても、音声で聴いた時の間違えはほとんどないと思います。

 

音声自動読み上げで誤字脱字をチェック

私は、ブログを書く時はかならず音声で読み上げて、誤字脱字がないか確認してからブログをアップしています。そうすると、かなりの精度で誤字脱字をなくすことができます。

 

macだと、文章をドラッグして選択→右クリック→スピーチ→音声読み上げ開始

 

f:id:basement628:20150915004921j:plain

 

これだけでテキストを音声で自動読み上げしてくれます。

ちなみにショートカットは、システム環境設定から、「キーを押したときに選択しているテキストを読み上げる」にチェックをするとショートカットキーを設定できます。

テキスト読み上げショートカット:Option+Esc

 

f:id:basement628:20150915005146j:plain

 

音声読み上げアプリ

iphoneアプリでもテキストを読み上げるアプリがあるのでそれを使っても、いいかと思います。

 

私は、常日頃、iphoneでyoutubeでもニコ生でも音声のみをイヤホンで聴いています。それと同じくらい、ブログも音声アプリで聴いています。

 

f:id:basement628:20151001175929j:plain

Webりーだー -音声読み上げブラウザ-

 

私がいつも利用している音声アプリはwebリーダーという音声アプリです。

webリーダーの基本的な使い方はとっても簡単。URLを貼り付けて再生ボタンをタップすれば音声の自動読み上げがはじまります。

記事の一部をコピペしたものも再生できます。

メモアプリやエバノートに書いた記事をコピー → webリーダーアプリで再生

という感じでも音声を自動読み上げできます。

 

 

2chスレ読上げにも対応

このwebリーダーというアプリは、2chスレの読上げにも対応しております。

2chスレは、そもままの状態で読み上げると余分なIDまで読上げてしまうのですが、右上の設定から2chモードをオンにすると、余分なID部分を排除して読み上げてくれるので非常に便利です。

 

2chスレの読み上げ時の設定

右上の歯車をタップ→オプション→2chモード

 

 

 

f:id:basement628:20150915004658p:plain

 

 

 

webリーダーはとっても便利です。ジョギングしながらブログを音声で聴いたりもできます。ブログをラジオを聴く感覚で聴けます。

f:id:basement628:20150915004742p:plain

 

 

Webりーだー -音声読み上げブラウザ-

Webりーだー -音声読み上げブラウザ-

  • タロットシステムズ
  • エンターテインメント
  • 無料

 

 

webサービス[Enno]で誤字脱字を発見する

最後に誤字脱字をwebサービス[Enno]をつかって発見する方法を紹介します。

このwebサービスは、誤字脱字、単語の間違えの他にも、文法ミスも発見できるので便利です。

例えば、「ある必要がある」のような不自然な文章の繰り返し表現も指摘してくれます。

使い方

使い方は、簡単。

文章をコピペしてアップロードすれば、間違えをハイライトにして教えてくれます。

難点は、記事をアップロードするまでに若干時間がかかります。10秒くらい。

 

f:id:basement628:20150915005355j:plain

 

webサービスを使って誤字脱字をチェック

こちら↓
Enno - 日本語のタイポ/変換ミス/誤字脱字エラーをチェック
http://enno.jp

 

まとめ

 

音声自動読み上げ、webサービス、などで誤字脱字を発見する方法を紹介してきました。

これらの中で一番おすすめは、音声を自動読み上げして誤字脱字を発見する方法です。この音声自動読み上げする方法を私はいつも使っています。いまや文章を見直しする際には欠かせなくなっています。

初めのうちは棒読みで読み上げられる機械音に違和感を感じるかと思いますが、慣れればなんてことないです。

ニコ生をやられている方は、棒読み音声に慣れているので、違和感なくすんなり入れると思います。

  

音声読上げだけでも誤字脱字はかなりの精度で発見できます。これに加えてwebサービス[Enno]も使えば最強です。ほとんど誤字脱字はなくせると思います。

 

音声読上げ + webサービス[Enno]