副業ライフ

Buymaのバイヤーとして副業程度に稼いでおりました。今はBuymaを辞めてアフィリエイトに挑戦しています。

ウォーターサーバーのアフィリエイトのやり方をメモ。

ウォーターサーバーのアフィリエイトを解説している動画があったのでまとめておきます。 初心者向けではないかもしれませんが、初心者〜中級者の方まで参考にはなるかと思います。


youtube動画はコワーキングスペース「7F」を運営している星野邦敏氏の動画になります。


講師は、もしも大学 佐藤俊幸さんです。

 

もしも大学の佐藤俊幸さんによるアフィリエイト講座(1/4) - YouTube

 

ウォーターサーバーのアフィリエイトのやり方 

目次

①事前に下調べをする。
②失敗例
③記事を外注する
④サイト作成後
⑤途中であきらめない。収益化できるまでの期間

 

①事前に下調べをする。

いきなりつくらない。
自分勝手につくらない。
サイトを作る前段階ですでに5割の力を使って下調べをする。
例えば、赤ちゃん用品を売りたいなら、オフラインの状況で本屋などに行って雑誌などをリサーチする。

ウォーターサーバーのサイトを作る前にリサーチする。
100個くらいのウォーターサーバーの検索ワードを検索。

100サイトくらい見て傾向を分析する。
事前にリサーチしてみると、ウォーターサーバーのアフィリエイトサイトはコンテンツが薄いサイトが多く、実際の商品レビューをしたサイトが少ないという傾向であった。それなら実際に使っている人のレビューを載せたサイトを作ったら売れるのではないかと考えサイト作成を開始する。

 

②失敗例

ウォーターサーバーのサイトではありませんが、ミネラルウォーターの商品サイトの失敗例を紹介しています。

ミネラルウォーターランキングサイト
http://minerals-land.com

一見それらしく立派なサイトのように見えますが、ミネラルウォーターの商品数が少なく、内容もアマゾンでも得られるような商品情報だけになっています。やはり、商品説明を寄せ集めしたサイトでは成約にはつながらないようです。


③記事を外注する。

実際利用している人から記事を書いてもらう。記事は@sohoなどで外注する。
記事を書くのが苦手なら、素直に外注に頼んだ方が良さそうです。

講座でも言ってましたが、記事10,000文字で10,000円で、外注を募集するあたりはかなり具体的ですね。

記事を外注するにはマニュアル的なことはなく、とりあえず、@sohoなどで記事を募集する。ランサーズやクラウドワークスで募集してもいいかもしれません。

また、20万円かけるつもりでサイトを作成したと語っていました。
10,000文字で10,000円の記事を外注したとありましたので、お金をかけるところはお金をかけた方がいいかもしれません。


④サイト作成後

サイト作成後は、検索キーワードを分析して、さらにサイトを再構築する。
ライバルサイトも研究する。
SNSだけで集客しようとするのではなく、google検索からの集客を基本に考える。


⑤途中であきらめない。収益化できるまでの期間

サイトを作っても3ヶ月はほとんどアクセスはありません。その間はしんどいですけどあきらめずにサイトを作成していきます。ウォーターサーバーのサイトは、1年後に10万円の収益化を達成したとありましたので、1年過ぎたあたりから収益化ができるようです。

 

参考サイト
ウォーターサーバー自腹.com
http://waterjibara.com/

 

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼


講座の感想
ウォーターサーバーのサイト作成についてけっこう具体的で、ここまで公表してしまったら、真似されそうな気もしないでもないですが。


ネットにあふれている商品情報を寄せ集めただけでは稼げない。

思ったのは、やはり、コピペ作業的なことをやってもアフィリエイトは稼げないなと思いました。
逆に自分のやっていたBuymaはコピペ的な作業が多い。。。

自分がやっていたBuymaなんかだとコピペ作業が多いです。コピペに近い商品ページを大量に出品すれば売上は上がります。でも、Buymaは物販ですので、梱包作業やその他もろもろの作業があるので、一概にBuymaの方が楽して稼げるというわけではありません。

 

アフィリエイトで収益化できないコンテンツでも利便性があれば載せる。

動画でも言っていたのですが、アフィリエイト案件のないオフラインの実店舗の情報を載せていると言っていました。収益化できないけど、登場人物みんなが得をするという観点からアフィリエイト案件のないコンテンツも載せていると言っていました。

これは大事ですね。たとえば、アフィリエイト狙いのブログを書いていると読者からは信頼されませんし、嫌われたりもします。お金にはならないけど、役に立つ情報を載せた方が、読者からは信頼され好感を得られます。

例えば、よく芸能人がドラマの宣伝目的でバラエティー番組に出たりしてますが、宣伝目的だと思った瞬間に視聴者は冷めますからね。それと同じでブログでアフィリエイト目的の記事を書くとブログ読者は冷めます。

 

 

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼


もしも大学の佐藤俊幸さんによるアフィリエイト講座(1/4)
https://www.youtube.com/watch?v=IAs36rQHJyg

youtube動画は星野邦敏さんが運営しているコワーキングスペース「7F」で開催している「7F大学」という講座になります。

アフィリエイト講座のほかに、プログラミング講座、確定申告のやり方、ワークショップやイベントなどもあります。

7F大学 - コワーキングスペース7F主催の学校
http://univ7f.com