副業ライフ

Buymaのバイヤーとして副業程度に稼いでおりました。今はBuymaを辞めてアフィリエイトに挑戦しています。

Googleアドセンス審査のこつ、文字数など。


最近は、やる気が停滞気味ですが、とりあえずアドセンス審査のことでも書いてみましょうか。

Googleアドセンス審査

アドセンスの審査は500文字以上の記事を5記事以上書くと審査に通りやすいとよく言われています。
私の場合は500文字〜1000文字の記事を9記事書いて、審査に合格しました。
記事にはリンクや画像は一切なく、文字だけの日記を書きました。

ちなみにはてなブログ無料版でもアドセンス審査を受けられます。
はてなブログの無料版は、すでにはてな運営側のアドセンスが貼られていますが、アドセンス審査は受けられるようです。

ブログの記事は日記でよい

アドセンス申請用のブログは日常の日記を書けば大丈夫です。文字数が少なかったら2日分をひとつにしてみるとかすれば文字数を稼げます。

2月1日
250文字
+
2月2日
250文字

こんな感じで2日分の日記を書けば文字数を稼げますね。
日記って意外と500字いかない時もあるので、そんな時は2日分をひとまとめにしてみるのもありかと思います。

稼ぐ系のブログでも大丈夫?

アドセンスの審査では、ネットビジネスで儲ける系のブログはよくないと聞きますね。実際、どうなのか?

アフィリエイトという単語自体はNGワードではないようですが、あまり稼ぐ系の話題はアドセンス審査用のブログには書かないほうがいいと思います。稼ぎ方を書いたブログより、副業日記みたいなブログなら審査に受かりやすいと思います。

実際、私も副業日記のようなブログでアドセンス審査に通過しました。

ポイントサイトを紹介するのはNG

ポイントサイトを紹介してしまうとアドセンス規約違反になる可能性があるのでブログには載せないようにしましょう。

画像やリンクは貼らない

これもよく言われていることですね。
画像やリンクは貼らずに文章のみのブログの方が審査に通りやすいです。


ざっとアドセンス申請のことを書いてみました。
ご参考になれば幸いです。